FC2ブログ
Visions of Masochist
自分を律し、行き先を指し示す【Vision】。 しかし、行き先の分からない「背徳の幻想」が、私の中には存在する。
山芋責め
 自虐プレイをしなくなって、大分たつ。

 長い時間をかけて、特定の女性の前でだけ、自分の素顔のまま足下に平伏する奴隷ないし執事としての自分を認められるようになった以後、種々の責め、として用いられる苦痛や行為だけを取り出して自分に施してみることには興味がなくなってしまった。

 確かに、M男性向けのビデオを見るときは、そういう「愛情のあるSM」よりも、多人数の女性から理不尽な責めを受けるようなビデオを好む。何十人もの女性の脚で踏みにじられたり、便器にされたりしている姿を見て昂奮するのはいささか矛盾しているけれど、自分がリアルにそんな経験ができる機会があったとしても、やります、とは言わないことは確かだ。

 自虐に興味がなくなった代わりに、やってみたいと思ったことはやってみていたはずが、一つだけ忘れていたことがあるのに気がついた。

 「山芋責め」「かゆみ責め」の類である。
[山芋責め]の続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

copyright © 2005 Visions of Masochist all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.