FC2ブログ
Visions of Masochist
自分を律し、行き先を指し示す【Vision】。 しかし、行き先の分からない「背徳の幻想」が、私の中には存在する。
初めて見た光景
 「SNSの次はコレ」と書いてあることの多いSecond Life。一応ダウンロードしてアカウントは作っておいたものの動作の重さと何をしていいのかわからない難解さに辟易して放置していた。

 「第二の人生」でやりたいこと。

 現実世界で、奇跡のような偶然をものにして、御主人様に出会えた私にとって、それ以外に欲しい人生は一つ。

M女性になること。

 最近はいろんな会社が「Second Life」内にいろんなサービスを展開しはじめているらしく、大金をもうける人もいるらしいけれど、そんなものに興味はない。
 アダルト関連のサービスがどこにあるのか、などということは当然新聞や雑誌で(それ専門の雑誌なら別にして)見つかるものではないので、なかなか探せずにいた。

 外国ではアダルト花盛り、らしいので、週末の時間を利用して、初めて使い方を練習しながら、ログインしてみた。

 アバターには、女性を選ぶ。一昔前から同じようなサービスはあちこちにあるが、選べる種類があまりにも少なかったり、アニメみたいな顔ばっかりであまりはまる要素が無かったが、顔の形、輪郭、肌の色や身体つき、メークアップまでできてしまうので、思い切りはまってしまった。

 自分が好みの女性になりきり、顔の形からメイクまで作り込んでいたら、あっというまに深夜になっていた。

 これは・・・はまってしまうかもしれない。

 なんだか、その昔、IRCチャットで英語の世界でBDSMの文字を探しながら歩いたのに似ている感覚だ。

あんなに若くないから、あそこまではまることはもうできないけれど。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Visions of Masochist all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.